カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
  日本で唯一ロータリーエンジンのメンテナンスを専門的に行っているサンアイワークスです。当店は、千葉県千葉市にあるロータリードクターと呼ばれている石井のお店で、日本全国から多くのRX−7やRX−8のユーザーの皆様からご来店頂き、通販でもご注文を頂戴しています。このサイトは、メンテナンス専門店ならではの豊富な経験と知識から開発を行った自信のオリジナルパーツのオンライン専用サイトになります。よろしくお願いします。

RX-7 FD3S用スーパー冷却銀次郎純正タイプラヂエターつきセット

スーパー冷却銀次郎は、現在、製造者の病気療養の為、誠に残念ながら一時販売を中止させて頂きます。

一日も早く販売を再開できるよう製造者の確保に努めておりますが、現在、販売再開の予定がついておりません。

尚、販売再開時にメールにてご連絡させて頂ける機能を下記に設けておりますので、ご希望の場合は、メールアドレスのご登録をお願いします。

【カンタン機能説明】
冷却水の本来の役割は、エンジンの熱を吸収してエンジンにダメージを与えないようにすることです。この本来の役割を果たすためには、冷却水が効率よく循環していることが第一条件なのです。

しかし実際の冷却水が流れる水路内部は、水温上昇に伴う気泡の発生と、ウォーターポンプが回転することで冷却水を循環させますが、そのウォーターポンプ内部にあるフィンが水中で勢い良く回転することでできる「大量の気泡」が原因し、冷却水が膨張状態になり効率良く循環できなくなります。

冷却水の循環効率が悪くなれば、エンジンの熱を吸収した冷却水とラヂエターで冷やされた冷却水がスムーズに交換できなくなるので、知らぬ間にオーバーヒート現象が起きてしまいます。

ですので、その水温上昇の根本原因である「気泡」を水路から除去することが、水温対策において最も重要で、水温が安定する方法はこれしかありません。

その気泡を取除くパーツがスーパー冷却銀次郎。

エンジンは、いつかは必ず壊れる機械ですが、水温の安定を計ればエンジン寿命は必ず長くなります。

そのスーパー冷却銀次郎にプラスして純正タイプのラヂエターをセットしたものです。

この純正タイプのラヂエターは、純正ラヂエターを元に上下の樹脂製タンク等を新品に交換し、オーバーホールしたラヂエターです。

純正ラヂエターの劣化がすすむと、樹脂製のタンク部分の色が茶色に変化してきます。

劣化していない純正ラヂエターは、上記の写真の通り「真っ黒のタンク」です。

FD3Sも初期型なら既に25年以上、最終型でも10年以上経っているのでラヂエターもそろそろ限界です。

また、ラヂエターが劣化していれば、いくら冷却対策を行っても意味がありません。
ですので是非、ラヂエターと一緒にスーパー冷却銀次郎を取付けされることをお薦めします!

尚、こちらのセットには上下ラヂエターホースがセットになっております。

※本セットのラヂエターは、スーパー冷却銀次郎専用の物ではありません。純正タイプのラヂエターになります。

【ラヂエターの取付けについて】
ラヂエターは、純正交換タイプなので特別な加工をせずに、ただ単に脱着作業で取付け可能です。但し、気泡を除去するためにラヂエターアッパーホースを二分割にカットしてスーパー冷却銀次郎付属のジョイントパイプを取付ける必要があります。

RX-7 FD3S用スーパー冷却銀次郎純正タイプラヂエターつきセット

価格:

101,300円 (税込)

購入数:

在庫

在庫切れ

入荷連絡を希望
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

オートマ車への取付けは、できません。オートマ車で取付けをされたい方は、当店までご来店下さい。■取付けご依頼・ご相談連絡先TEL:043−298−0078 【取付け注意事項】
スーパー冷却銀次郎を取付けされる際は、必ず新しいラヂエターホースをご使用ください。
また、ラヂエターホースは社外のシリコン製等もありますが、材質に厚みがあるのでホースバンドで締まり切らず、水漏れを起こす可能性が高いので「純正品」が一番です。

ページトップへ